Photo Gallery

おすすめ記事(最新記事は下にあります)

【必見】このブログの筆者、無料セミナー開催します
貯金0円のサラリーマンでも5年間で資産700万円作るための
『フィリピン資産運用セミナー』

日時:2017年3月5日
開催時間:14時(13時半開場)〜16時半
場所:新宿3丁目32-10 T&Tビル 5F
参加費用:無料
申し込みページ:https://www.ph-seminer.com/

【月5万円以上の副収入を得るための必須項目】

1. 自己アフィリエイト(1番簡単で誰でもできます)

2. ONE'S BEST関連(会社や個人の経費削減でお金をうかせられます)

【2017年に絶対やるべき投資案件】

1. フィリピン最大手不動産会社DMCIの日本で唯一の正規代理店である私が紹介する、学生でもできる不動産投資
2. ビットコインマイニング(激アツレア案件)3. 今期1番持っておくべき仮想通貨(暗号通貨)

「すでに募集期間が終了した案件」
暗号通貨ADAコイン
ADAコインプレセールは終了いたしました。2月のリリースが楽しみですね!



→Topに戻る


不動産がすこぶる順調です。
そこで、たった今出た情報が、読者の皆さんに朗報だったので共有します!


とにかく、、、、、
以前私からフィリピンのある物件を購入された方おめでとうございます!!!!
購入時340万ペソ(約780万円)だったあの物件が、
5月22日をもって425万ペソ(約980万円)に価格が上がりますよ。
約200万円の値上がりです。
この物件は、個人的に連絡をしてくれた読者のみなさんに私が一番進めていたケソン市の物件で、
上がるべくして上がりましたね。
はたして竣工時にはどれほど上がっているのか・・・楽しみです。
共に資産を増やしていきましょう。

まぁだいたいDMCI Homesが毎年あげる価格が、GDPと連動して5~6%は必ず上がると決まっており、
マーケットプライスがそれに加えて5~6%上がっていくというのが平均でしたが、
今回はなんと1度に25%も値上がりです。

マーケットプライスがそれほど上がったということですね。
DMCI Homesは今後そういう物件がどんどん出て来るでしょう。
楽しみですね♪

ちなみに値上がりの5月22日までにはまだ時間があります。
この物件の詳細を聞きたい方は、DMCI HomesのJapan Marketing Agentである僕に直接ご連絡ください。

残りあと10ユニットしかありません。
早い者勝ち(予約金のお支払い順)とさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご連絡先:
DMCI Homes Japan
Marketing Agent

dmcihomesjp@bloradi.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DMCI Himesの役員達が来日するまで残り38日!!!
私も少し前で喋ります。
まだこの世に出ていない物件情報をここで初公開します!!

「フィリピンDMCI Homes 不動産セミナー」
◆場所:新宿住友ビルディング47階 新宿住友スカイルーム ルーム2

◆日時:2017年5月28日(日)
    受付開始 13時45分
セミナー:14時30分~17時15分
     個別相談会(お申し込み含め) 17時30分~19時

◆内容
・フィリピン不動産市況
・フィリピン不動産の購入方法とリスク
・最注目のDMCI HOMES物件をご紹介

DMCI Homesの不動産物件は販売初日に30%が売れてしまいます。またフィリピンでは外国人は物件全ユニット数の40%しか購入枠がありません。
→有利な物件を購入するためには、常に物件の最新情報を最速で入手する必要があります。

そこで今回、DMCI HOMESの役員達をお招きし、プレスリリース前の非公開物件情報を限定公開します。

※フィリピン不動産投資の3つのメリット
1 GDP成長率7%超と経済成長が著しく、ASEAN主要国の中でもトップクラス
→売却益(キャピタルゲイン)に加え、家賃収入(インカムゲイン)も見込める。
2 平均年齢が23歳と若年層が多く、きれいな人口ピラミッドを形成している
→労働力が経済成長を押し上げる「人口ボーナス」が続くことにより、継続的な経済成長が見込める。
3 2028年に1億2300万人に達して日本を追い抜く予測がたっており、人口増加が著しい
→人口増加によりフィリピン全体での不動産の購買需要が増える。

※DMCI Homesの物件をお勧めする4つの理由
1 不動産建築会社として、フィリピン唯一のAAAAランク
2 物件価格が他社ディベロッパーと比べ、20~30%安い
3 完成以降の物件価格上昇をもたらすような、投資的要素の高い土地で物件を建設
4DMCI Homesの物件は、空室率1%未満

DMCI Homesの物件を日本で最もお手頃な価格でご案内します。

共同開催:DMCI Homes T&M Company アジア太平洋国際行政書士事務所




フィリピン不動産で、早く自由になりたいって方は、今日もクリックで応援お願いします。
  にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

→Topに戻る -->
あなたはお金持ちですか?


ちまたでもよく言われるように、
「不動産は所詮お金持ちしかできない投資」です。

正直お金持ちにしかいい情報は流れてきません。
理由はディベロッパーも、途中で払えなくなる可能性のある貧乏人に
買ってもらうより、確実に払ってくれるお金持ちに買ってもらう方が
リスクが少ないからです。

情報はよく川に例えられますが、
最上流の物件情報を掴むお金持ちがよりお金持ちになる仕組みになっています。

一般の方に入ってくる情報は、せいぜいお金持ちがイマイチだと判断した残り物。
その残り物でもある程度利益を生むのですが、それを中流の人たちが持っていき、
最後に残った利益を生まないスカスカな物件が一般の方に流れるのです。

自分の現在の資産、自分の属性、銀行、この三つを組み合わせて、
日本では億単位の物件を購入できる財力がなければまず難しいでしょう。

ということで、不動産投資をするならば、
まずお金持ち、富裕層になる必要があるのです。
これは絶対的にならなければなりません。

しかし、当然のことながら今から瞬時に富裕層の仲間入りになるなんでできません。
では諦めるしかないのでしょうか。



私はそうは思いません!



ちょっと世界に視野を広げるだけで
日本のサラリーマンで、いっぱしの給料をもらっているならば、
あなたはすぐに富裕層じゃないですか。

不動産はお金持ちの投資というならば、
国を変えて自分も一気に富裕層になればいいんですよ。

ちなみに私が投資しているフィリピンの平均月収は4万5千円。
日本の5分の1程度です。
ということは、月20万円しか稼いでいない日本のサラリーマンでさえ、
フィリピンに行くと年収1000万以上稼いでいる人たちの生活ができるのです。
50万稼いでいる人は2500万レベルですよ。

月に20万よりもっと稼いでいる方がほとんどでしょう。
おわかりでしょうか?
フィリピン人から見たら、日本人はみんなお金持ちなんです。

だからこそ、いい不動産をお金持ちである日本人に売りたい!
という流れが出来上がっています。
物価はすぐに日本に追いついてくるので、
買うとしたら今ですよ。

ちなみに日本では利率9パーセントで回ればすごいと言われますが、
フィリピンでは15パーセントで回る物件がゴロゴロしています。
私はそんな物件を持っています。
まだまだ発展途上で高度成長中のフィリピンでしかありえないですね。

ですが、結局お金があってそんな物件情報があっても
決断力と判断力がなければ何もできない下流の人と同じです。
そんな人は一生今の生活から抜け出すことはできませんよ。


ただし!!
気をつけないといけないことがあります。

一昨年、フィリピンのBGCにある物件の価格はものすごく高騰しました。
しかし、高騰した時点で売ろうにも高すぎて買い手が見つからず、
結局利確ができず困っている人が続出しています。
お金持ちの日本人は、「上がるから」という理由で、
そんな物件を買わされるカモにされるのも事実。

どうせよくわからないだろうとバカにされてる感が本当に腹が立ちますね。
自分で保有して利用するなら文句はありませんが。
私はDMCI Homesの日本マーケティングセールスエージェントなので、
一番最初に最上流の透き通った情報が入ってきます。

正直自分で最上流の投資物件の情報を手に入れるためになったようなものですが、
やっているうちにひどい現状も見えています。

物件を購入する際は十分に気をつけてください。

今日はエージェントの立場で記事を書かせていただきました。
もしフィリピン不動産に関するお問い合わせ、相談等ありましたら、
いつでも気軽に個人的にメールでもいいので聞いてくださいね。
どんな物件を購入するべきなのかなど、答えさせていただきます。


IMG_7853.jpg


では今日はこの辺で。


不労所得を得て、早く自由になりたいって方は、今日もクリックで応援お願いします。
  にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

→Topに戻る -->
ノアコインの第1期申し込みが今日で最終日です。


まだの人はお急ぎを!
すでに交換済みの方は楽しみに待ちましょうね♪

ノアに交換する方はこちら

この間、他の方が開催している不動産と仮想通貨の勉強会に参加してきました。

仮想通貨の教鞭をとられていた人があまりよくわかっておらず、
結局私がその人の代わりに答えたり、その後の交流会で教鞭をとっていた方に私が色々教えてきました。

世の中はまだまだそのレベル。

仮想通貨とは一体なんなのか、説明がちゃんとできない方が教鞭をとっていたり、
間違った知識を教えていたりします。

アメリカのBTC投資信託会社が上場が認められなかったりと、
世の中にすぐには受け入れられないけれど、
着々と受け入れ体制が整っていることは事実。

仮想通貨にお金は必ず変わります。

広がっていない今のうちに参戦してくか、それとも上がってしまってから参戦するか。
投資をするならどちらがいいか考えなくてもわかります。

ビットコインもおかげさまで急落しているので、今が買い時ですよ!

ウォレットを持っていない方は簡単に無料で作れるので、今のうちに作っておきましょう。
ビットコイン取引所 coincheck

もう持っているよって方は分散投資として、ノアの所持もしておきましょう
ノアに交換する方はこちら


それでは、今日が第1期交換最後です。
どうせ交換するなら今のうちにしておいてください。

正直、迷っている方は、どうせ後で購入するなら迷ったぶんの時間とお金がもったいないです。
投資は即断即決。

その力も身につけていきましょう。

ではまた次回。

不労所得を得て、早く自由になりたいって方は、今日もクリックで応援お願いします。
  にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

→Topに戻る -->
私が紹介しているノアコイン関連記事が、グノシーで1位を取りました。
https://gunosy.com/articles/RrhBG 

内容は、ノアコインの運営元であるNoah social innovation foundation所属の、
元ミスインターナショナルのSantiago Bea Roseがフィリピン・ケソン市にある
小児医療施設PCMCを訪れたという記事です。

Noah social innovation foundationは現在PCMCに支援を行なっており、
将来的にはブロックチェーン技術を使って、フィリピンの社会問題を解決するために動いています。
それは以前に記事で書いた送金問題だけでなく、ビジネスアイデアを持っている貧困層の人たちが、
誰でも支援を受けられるようになったりするといったような、貧困問題の解決にも着手しているのです。

グノシーの記事には出ていませんが、運営元は本気でノーベル平和賞を取りに行くという意思の元動いています。

現在たくさんの暗号通貨が世に出てきて、一体何が良くて何が悪いのか判断が難しいと感じる方もいると思います。
ですが、やっていることは従来の投資と同じ。

安く買って高く売る。

ではどんなものが高くなるのか。
それは将来有望なものです。

株の中長期で利益を上げている人はわかりやすいと思いますが、
暗号通貨一つ一つを会社だと思ってください。

株を買う会社の判断基準はどこですか?
会社の理念、実績、成績など。
経済新聞の記者は社長の人柄を見れば株価が上がるかわかるといいます。

暗号通貨も似たようなものです。
どんな理念を持ち、どんな人達が作っていて、実際どれぐらいお金が集まっているのか。
それらが揃わないと正直難しいです。

ちなみに今、本当に情報弱者を餌食にした、暗号通貨詐欺まがいが増えています。
日本のマーケターがネット業界の有名人で、ネットハイエナたちがこれ見よがしに
ノアコインに集まるネット上の情報弱者を餌食にしようとしているのに加え、
暗号通貨専門家を装った、リアルネットハイエナのような人たちも出てきているので注意です。

知識があると思わせた上で、他の暗号通貨を叩きまくって、
自分の作った暗号通貨を売るなんて悪徳業者も出てきているぐらいです。

そこで、みなさんの判断基準はなんですか?

私の判断基準は、ただ暗号通貨に詳しい人が金儲けのために作っているコインでは無く、
暗号通貨に詳しい人が国を挙げて社会問題の解決に取り組むために作っている、Ver.3.0と呼ばれる暗号通貨です。
そしてそこにお金が集まっていないと話になりません。

「よく暗号通貨のニュースで、4億円分のBTCが集まりました!」
なんて英語の記事が書いてあったりしますが、正直このぐらいでは世間に広まり価格が上がるかとうかは一か八かです。
よっぽど可能性のあるビジネスモデルと思想を持っていないとまず上がりません。

ですが、その通貨の内容が良くても、開発、広告、そしてインフラ整備にどれくらいのお金がかかるのでしょう。
4億円は確かに大きなお金ですが、インフラ整備のためにATMを設置するとして、1台だいたい500万円はします。
全部で4億円しかないのに、どれだけのATMが世界で設置できるのでしょうか。全国合わせて20台でもう1億円ですよ。これはきついでしょう。

どの暗号通貨にお金を交換するにしても止めはしませんが、
私が交換するとしたら、圧倒的にすごいビジョンを持っていて、
社会的に信頼のある提携会社がついていて、
運営元がお金を何十億、もしくは何百億と集められている暗号通貨です。

今そんな暗号通貨は正直ノアコイン一つしかありません。

もしあなたが暗号通貨に交換するとき、
どの会社が協賛、提携していて、誰が開発して、どれくらいお金が集まっているのか。

最低限その辺りを確実に知ってください。

ちなみにノアコインはというと、
ルシオ・タン率いるフィリピンエアラインで有名な超大手財閥が運営し、プリンストン大学で暗号通貨の教鞭をとっている教授が開発顧問で、運用資金はクラウドセール第1期の時点で100億円に届く勢いです。その他ものすごいメンバーがずらりと名を連ねています。

他とはもの違うということが一目瞭然ですね。
もし、あなたが毎回宝くじを買って夢を見ているのなら、
すぐにやめてこのノアコインを1口でも持ってください。

宝くじは5年買い続けても100%に近い確率で当たりませんよ。
早くお金を捨てるのはやめましょう。

ビットコインは150万倍になりました。
この夢をつかんだのは1人や2人ではありません。
ノアコインで現実的な夢を手に入れようではありませんか。


では、今回はこの辺で!


『ノアコインを入手する』
https://noahcoin.co/signup?parameter=604fa04515101b58aa18cc2231c63007


不労所得を得て、早く自由になりたいって方は、今日もクリックで応援お願いします。
  にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

WHAT'S NEW?